カップル必見!結婚式場の選び方と外せないポイント!

2016年10月23日 | By admin |

式場を決める時期はいつまでに?

結婚式場を決めるまでの平均的な期間は1ヶ月半から2ヶ月といわれており、式を挙げる10ヶ月ほど前から準備を始めるカップルが多いです。人気の式場では、もっと早い時期からも予約で埋まってしまうので、なるべく早めに準備を始めることは良いに越した事ありませんが、挙式前におめでたが分かったりと突然の変更もありうるので、3ヶ月前ほのど駆け込みでの予約も増えてきています。そうはいっても、準備の内容は変わらないので、招待状の準備は最低でも2ヶ月前には行なっておきましょう。

ブライダルフェアを有効活用しよう!

結婚式の情報は、情報サイトやカタログ、雑誌などで得ることが多いですが、文章や写真だけではイメージをすることに限界があります。そこで、各式場などで催される「ブライダルフェア」などには積極的に参加するようにしましょう。このフェアは、開催される時期や式場によってコンセプトが異なるので、披露宴会場やチャペルなどの会場や敷地内の雰囲気をつかむことに専念しましょう。中には試食会やウェディングドレスの試着が出来るといったイベントも行なわれているので、より結婚式をイメージしやすくなります。

自分なりのリストにまとめる

結婚式場を探す際に、1つだけを最初から絞るという人は少ないです。大抵のカップルはいくつかの候補に絞り、最終的に判断します。そこで、自分なりにまとめたメモを残しておくとよいでしょう。特に、最初に下見にいった式場の記憶は最後に行ったところよりも記憶が薄れてしまうものです。そのようなことがないように、式場の雰囲気や設備などを写真にしたりメモを取っておくことをオススメします。式場にはそれぞれメリットや特徴があるので、自分たちの理想に合った式場選びをする上では便利な方法です。

福岡の結婚式場は立地的に、海や緑が多いので景色の良いところが多いです。また有名な神社も多く和式も困る事がないです。都会でコンパクトシティなので式場に行きやすいのもメリットです。