結婚式で節約するコツをいくつか紹介します

2016年10月23日 | By admin |

式場見学は事前に聞きたいことを考える!

結婚式を挙げることが決まったら式場見学は重要になってきます。自分たちに見合った式場を決めるためには何件か見学することがおすすめです。結婚式は1回で数百万円のお金がかかります。そこで重要になってくるのが最初の見積もりです。プランナーさんに提示された見積もりを見て契約をするので、値引きを交渉するにはこの初期段階が大切になってきます。まずは、式場見学をする前に、結婚式ではどういう演出をやりたいかなどを事前に決めてから見学に行くと値段の交渉もスムーズにいきます。

契約をしてからの節約方法

費用の見積もりを確認後、式場と契約を結ぶといよいよ結婚式に向けて打ち合わせが始まります。結婚式では、打ち合わせを進めるに当たって、演出などが増え、費用もかさんでいくのがほとんどです。そこで、いくつかの節約方法をお知らせします。まずは生花です。結婚式にお花を飾ることは華やかであり、綺麗です。しかし、生花は値段もかかるので造花にすることで費用を節約することができます。例えばブーケです。ブーケを手づくりするだけで、数万円の節約になります。

招待状は自分たちで作る

次に節約できるのは、招待状です。結婚式の招待状や席次表は結婚式場で発注をすると、高額になります。しかし、自分たちで印刷キットを購入することで手作りの招待状を作ることができ、節約にもなります。ここでも、数万円の費用の節約になります。また、結びの後にゲストに配布するプチギフトも持ち込みにすることで費用を節約することができます。式場によって異なりますが、持ち込みが可能なところも多いのでプランナーさんに確認することをおすすめします。

結婚式を節約したいという方向けに、10万円以下の挙式のみプランや、ご祝儀払いOKの式場、定額払いプランが人気です。